北欧はこんなところ

北欧は夢だと思っていたら、ひょんなことからスウェーデン、ノルウェイ、フィンランドと添乗員として行くことになり、北欧に魅せられ、その思いをお伝えできればいいなあ。私が思うには北欧の人は兎に角人なつっこい性格で穏やかです。その反面?照明器具や家具などは斬新な色使いやえ?と思うほどの形状のインテリアがある。そんな北欧らしいセンスのよい照明や家具などのインテリアや北欧の雑貨などをご紹介します。北欧の動画などを貼り付けましたのでお楽しみください。
Google
 
>がん(癌)と告知されたあなたへ、食事療法でがん(癌)と闘いませんか<

北欧旅行に連れて行っていいクレジットカード

海外旅行に行くと
現地でお金が足らなくなった。観光するところがわからないなど
現地で上のようなサービスがあればいいですね。

ソニーカードなら海外へ持って行って後悔なし。

7月1日から9月30日までのキャンペーン

毎月抽選でデジカメ「サイバーショットDSC−W200」5名の方に
毎月抽選でEDY3,000円分を30名の方に

チャージ0(ラブ)とは
チャージ(手数料)が実質0(ラブ)になるサービスです。

チャージ0体験談を投稿すると抽選でVISAギフトカード5,000円分がもらえる。

上の件はホームページで確認してね。


ソニー製品を3%OFFだったり一部レストランで10%OFFまである。

さらに海外旅行保険がカードを持っているだけで自動でついて来る
死亡、疾病、怪我、賠償責任、携行品そして救援者費用まである。
引き受けはは東京海上日動火災保険株式会社

(ただ、補償の金額はこれでは足りないので、追加することをお勧めします。
特に疾病補償)

同じもつならソニーカードをお勧めです。

海外旅行保険が付いて世界で安心! Sony Card

北欧へ行くのならダイナース

海外旅行へ行く時、あなたは何を持って行きますか?
パスポート、現金、トラベラーズチェック、クレジットカード・・・

最後に出てきたクレジットカード大切ですね。
クレジットに自動でついて来る海外旅行保障も去ることながら
もっと大切な機能が備わっている。海外でのサポートデスクである。

さまざまな言葉で対応してくれる。これはありがたい。

また、もし現金が枯渇しかかっても大丈夫。現金を貸してくれる。

私が一番だと思うのが空港でのラウンジ利用だ。

添乗で行くたびに空港のラウンジを使っている人を見かける。
私も何度が空港ラウンジを利用したことがある。これは添乗員としての特権で利用した。
さまざまな設備が整っている。是非、利用したいものである。

そこで、今回はそのラウンジを無料で利用できるカードをご紹介したい。

ダイナースクラブカードである。

コペンハーゲン空港とストックホルムの空港にそのダイナースクラブカードのラウンジはある。

北欧へ行くのならダイナースクラブカードを一枚持って行こう。
ダイナースクラブならではの多彩なクラブサービスをご用意してます!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。